設備事故のリスクは決して軽視できません。故障の原因は多種多様に渡ります。経験劣化や過負荷が原因となる故障は、定期的なメンテナンスによって制御が可能となるだけでなく、設備の寿命延長にも繋がります。

医療設備では微生物・埃・衛生害虫など患者様に負のリスクを及ぼす要因があります。一般区域から高清潔区域まで、科学的根拠に基づくゾーニングによる管理方法を提案し、清潔度の向上・維持いたします。

日常的に潜在する様々なリスクを想定し、「品質管理部」を設け、各技術資格の取得を積極的に行い、より安全に業務を行える研修・会議等を株式会社エスシーエムは定期的に行っています。

社会環境が大きく変化し時代のニーズも多様化しているなか、株式会社エスシーエムは「設備メンテナンス」「建物清掃・消毒」「各種測定調査」等の事業ネットワークを活用し、「トータルコストダウン」を基本に、より迅速に、より効果的にお客様とともに解決方法を見つけ出すお手伝いを致します。